加瀬倉庫のバイクヤード!特徴と使う際に注意したいこと

加瀬倉庫
Pocket

 

加瀬倉庫のバイクヤード、

借りてみたいと思うんだけどどんな感じだろう?

使い勝手や防犯面も気になるなあ・・・

と疑問を持つ方に今回は加瀬倉庫バイクヤードの特徴をご紹介していきたいと思います。

 

▼今すぐ加瀬倉庫のバイクヤード詳細を見たい方はこちら▼

加瀬倉庫

加瀬倉庫バイクヤードの特徴

加瀬倉庫バイクヤードの特徴

 

加瀬倉庫はバイクヤードのタイプが主に4種類あります。

バイクヤードをどう使いたいのかによって選ぶべき種類も変わってきます。

そこでそれぞれの種類と特徴をご紹介していくので参考にしてみてください!

 

コンテナ型

加瀬倉庫バイクヤードコンテナ型

コンテナ型はレンタルボックスとして使われているコンテナの中にバイクを収納する形になります。

頑丈なカギをかけられるのでセキュリティ面では安心できます。

 

また入口に段差があるのでバイクを収納する際にはスロープが必要になるので用意が必要です。

加瀬倉庫バイク用スロープ

◆スロープについて◆

東京・神奈川・埼玉・千葉では

スロープの無料レンタルがあり送料のみ負担が必要です。

①初回契約時:3,000円(税別)  ②契約後:4,000円(税別)

その他の地域では特価 10,000円(送料込・税別)にて販売があります。

 

必ず加瀬倉庫のスロープを使う必要があるわけでないので

もし市販されているもので値段が安いものがあればそれを使うのもOKです。

 

<コンテナ型の特徴>

・セキュリティを重視したい人におすすめ

・バイク用品なども一緒に収納できる

・スロープを用意する必要がある

 

加瀬倉庫バイクヤードその①個別収納型

加瀬倉庫バイクヤード個別収納型

個別収納型はコンテナ型とは違ってバイク専用なのでスロープがあらかじめ付いています。

 

そのためスロープはいらず出し入れがコンテナ型よりも簡単です。

中には棚もあるのでバイク用品収納も楽ちんです。

 

より使いやすく防犯面を強化してバイクを保管したい

という人には一番おすすめのタイプです。

 

<個別収納型の特徴>

・セキュリティをより重視したい

・バイク用品も収納したい

・スロープはあらかじめ付いているので出し入れが簡単

 

加瀬倉庫バイクヤードその②屋外ライン型

加瀬倉庫バイクヤード屋外ライン型

屋外ライン型は屋外に駐輪スペースを設けているだけのタイプです。

防犯対策や傷や汚れがつかないための対策は自分で行う必要があります。

 

ですがその分月々のレンタル料金が一番安いタイプなので

とにかく費用を安く抑えたい

という方にはぴったりです。

 

<屋外ライン型の特徴>

・一番安いタイプなので料金を抑えたい人におすすめ

・バイク用品などは置くことができない

 

加瀬倉庫バイクヤードその③屋内共同型

加瀬倉庫バイクヤード屋内共同型

屋内共同型は屋内にある駐輪スペースに共同でバイクを停める形になります。

屋内なのでもちろん雨風を防ぐことができます。

 

そして屋内に入るには利用者専用のタグ認証キーが必要なので契約者以外は入ることができません。

防犯カメラも付いているところがあるので個別型の次に安心して使うことができます。

 

加瀬倉庫バイクヤード認証タグ

そして料金は個別で収納できるコンテナ型や個別収納型よりは安くなっています。

そのため、防犯面が気になるけど料金を抑えたいという方におすすめしています。

 

<屋内共同型の特徴>

・防犯面では屋外ライン型よりは安心できる

・最低でも雨風をしのげればいいと場合におすすめ

・個別収納型より若干値段は安い

・バイク用品の収納はできない

 

加瀬倉庫でバイクヤードを借りるのに必要な費用は?

加瀬倉庫バイクヤードに必要な費用

バイクヤードを借りる際の料金は以下のようになります。

加瀬倉庫の初期費用

  • 当月分の日割り使用料
  • 翌月分の使用料
  • 共益費【バイク屋内:1,000円 (税別)・屋外ライン型:500円 (税別)】
  • 事務手数料 月額使用料の1ヶ月分

 

※当月分の日割り使用料について

加瀬倉庫日割り使用料について

加瀬倉庫では4日目まで使用料は無料で5日目から日割りの料金が発生し始めます。

 

例えば、5月1日から申し込みの場合実際料金がかかるのは5月5日から31日までの日割り料金が発生する形になります。

加瀬倉庫

毎月必要になる費用

  • 月額使用料
  • 共益費【バイク屋内:1,000円 (税別)・屋外ライン型:500円 (税別)】

※月額使用料はレンタルする場所とタイプ、サイズによって変わります。

◆支払い方法◆

口座自動振替またはクレジットカード

◆利用できるクレジットカード会社◆

加瀬倉庫で利用できるクレジットカード会社

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • ダイナーズクラブ
  • アメリカンエキスプレス

加瀬倉庫のバイクヤードをレンタルする際に注意しておきたいこと

加瀬倉庫のバイクヤードをレンタルする際に注意しておきたいこと

個別収納できるタイプのバイクヤードをレンタルする場合

バイクが確実に収納できるサイズなのかを予め確認しておくことが大事です。

 

バイクと自分が入れる幅そしてスタンドでバイクをスタンドでとめると、車体が左に傾くのでその余裕があるかどうかも確認しておきましょう。

 

サイズは希望するバイクヤード個別ページに記載しています。

加瀬倉庫バイクヤードのサイズ

 

申し込むなら絶対にネットがおすすめな理由

加瀬倉庫に申し込むなら絶対にネットがおすすめ

加瀬倉庫バイクヤードの申し込みは電話・来社でもできるのですがネット申し込みが一番おすすめです。

直接来社して申し込む場合は新横浜の事務所加瀬ビル88だけでしか受け付け場所がありません。

そして電話の場合は電話で申し込み後書類を郵送してもらい返送する必要があるので時間がかかります。

反対にネット申し込みにすると書類を郵送する時間がかからないので一番スピーディーに申し込みができます。

独自のキャンペーンも行われているのでそういった場所を選べばよりお得に利用することができます。

加瀬倉庫独自のキャンペーン

 

加瀬倉庫のお申し込み方法

①希望している該当ページの申し込みボタンを押す

加瀬倉庫お申し込み方法

 

②メールアドレスを記載して送信

加瀬倉庫お申し込み方法

 

 

③その後自動返信メールの内容に沿って必要事項を入力

◆お申し込みに必要な書類◆

・運転免許証、健康保険証、住基カードの写しのいづれか1通

・外国人の方のみ在留カードと上記の身分証かパスポート

現住所の記載のあるものに限ります。

 

④お申し込み完了後、審査が始まります。

審査時間は通常約30分~1時間程度。場合によっては1日かかります。

⑤鍵が宅配で送られたら利用開始できます

 

バイクヤードのお申し込みは加瀬倉庫公式サイトからがお得

バイクヤードのお申し込みは加瀬倉庫公式サイトから

実際検索してみて分かったのですがバイクヤードは特に人気の場所だとすぐに満室になってしまいます。もし希望のところが空いていたらネットですぐ申し込むのがおすすめです。

 

加瀬倉庫はネット申し込みをすればそれだけで最大3,300円の割引もあるので活用してお得に契約しちゃいましょう。

最短10分ほどで申し込みが完了するのでかなり便利です。

加瀬倉庫でバイクヤードを探すなら下記の公式サイトからがお得です。

↓ ↓ ↓

バイクヤードを探すならココ!加瀬倉庫公式サイトへはこちらをクリック>>> 

 

 

 

 

おすすめレンタル倉庫ランキング

キュラーズ

スタッフ常駐・徹底した湿度管理・セキュリティ厳重で安心して使えるレンタル倉庫

倉庫内の清潔さと独自の換気システムで倉庫内環境が断トツに素晴らしいレンタル倉庫!キュラーズなら湿度管理が必要な楽器や本も安心して預けられます。ただ、まだまだ店舗数がそこまで多くないのが唯一の欠点です。近場にキュラーズがあるなら間違いなくオススメなレンタル倉庫です!

公式サイトはこちら

 

加瀬倉庫

オンラインで申し込みがお得で速い!全国展開のレンタル倉庫といえば加瀬倉庫

加瀬倉庫は全国1500か所以上にレンタル倉庫を運営しています!トランクルームからバイク倉庫などさまざまなニーズに対応してくれます。オンライン上で申し込みから契約までできるのでお急ぎの場合にもおすすめです。ただ、事前に倉庫の中の見学ができないのがデメリットではあります。

 

公式サイトはこちら

 

サマリーポケット

破格の料金&家から出ずに荷物を預けられる!宅配型レンタル倉庫のサマリーポケット

サマリーポケットは宅配型のトランクルームです!金額は250円~家から一歩も出ずに荷物を預けられて便利さとお得さでは1位です。ただ、頻繁に荷物を出し入れしたい場合には送料がかかるので通常のレンタル倉庫がオススメです。

公式サイトはこちら

加瀬倉庫
そうこさんをフォローする
TRUNKFUN。

コメント

  1. […] 加瀬倉庫のバイクヤード!特徴と使う際に注意したいこと>>> […]

  2. […] 加瀬倉庫のバイクヤード!特徴と使う際に注意したいこと>>> […]

  3. […] 加瀬倉庫のバイクヤード!特徴と使う際に注意したいこと>>> […]

タイトルとURLをコピーしました